▲中古車査定ランキング 第2弾 (交渉編) ゴールドマンの先物手口で日経をよむ

日経先物・株式・デイトレに役立つ最新情報を掲載。またゴールドマンや先物取引上位10社の先物手口を夕場の始まる前に掲載、だから夕場の寄りに間に合い、夕場の売買や夕場での持ち高調整の材料として役立ちます。また毎週明けの先物・オプションの建玉残情報も必見!

ホーム > カテゴリー - ▲中古車査定ランキング 第2弾 (交渉編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

中古車査定ランキング 第2弾 (交渉編)

中古車査定ランキング カーチス南港店

中古車の買取査定の高い業者をランキング!
実際に査定してもらい交渉した真実の
中古車買取査定のランキングです!
T-UP カーチス ガリバー ユーポス JAC ハナテン・・・

1/24
無料一括査定を申込み
カーチスのコールセンターより電話、
査定日時の希望日を伝えると営業店に確認し、再度連絡するとの事
すぐに電話があり担当の女性が『すいません、2ヶ月以内の再査定はできません』
詳しくきくと『金額が折り合わず、他社へ行くということで保留中のお客様とは、2ヶ月をメドに再査定はしないことになっています』
まったく意味不明の為、
『ブログに書きたいので、その規定をもっと詳しく説明してほしい』と言うと
『営業店と相談し、連絡します』との事

ホントにそんな規定あるのか?
他社はそんなことぜんぜん言わんかったぞ!

カーチス南港店より電話あり
前回と変わりなければ152万との事
上記の『金額が折り合わす、他社へ行くということで保留中のお客様とは、2ヶ月をメドに再査定はしないことになっています』の返答はなし
当方もバタバタしていたので
わざわざ返答を求めることはせず



















 


無料一括査定を掲載しています
2つ以上の無料一括査定を利用し
多くの買取査定をしてもらう方が有利です!

少しでもお役に立てたなら応援クリックしてね!
↓   ↓   ↓          


人気ブログランキングへ

中古車査定ランキング! 第2弾 ホットドライブ ハナテン松原店 JAC東大阪

中古車の買取査定の高い業者をランキング!
実際に査定してもらい交渉した真実の
中古車買取査定のランキングです!
T-UP カーチス ガリバー ユーポス JAC ハナテン・・・


1/24
初登場のホットドライブが査定にきた
あまり聞いたことのない会社なので期待せず査定してもらった
業者間のオークション相場はだいたい150円前後との事
150万以下で仕入れられれば右から左で利益が出る
だからいかに150万以下で仕入れられるかが醍醐味だとの事

『甘いかもしれないが160くらいで売りたいな~』と半分冗談で言うと
『そんなに甘い話ではないですよ、あり得る金額ですよ』と嬉しい返答
これで150万以上は決定か?
期待をし、1/26の午前中に最終金額を提示してもらうことにした


ハナテン松原店が査定に来た
前回、富田林店で130万の査定額でトップと30万ほど低い査定だったというと
『それは間違った査定です』とあっさり誤審を認める
そして今回の査定額は145万
さっきのホットドライブの話を聞いているだけに
かなり安く感じられる


JAC東大阪から電話あり、
前回低い査定だったので、だいたいの相場を聞くと160~165万との事
165万は無理としても150万円台は出るだろうと思い査定してもらうことにした
夕方査定に来られた、前回と同じ担当だ
ガレージが狭く出すのが面倒な為
『前回より走行距離が1000キロほど増えただけで、他は変わりなし、
それで150万以上出る可能性があるのなら、ガレージより出して見てもらいます』と言うと
言葉を濁し『150万弱ですね~』
『じゃ~148万程度ですか?』ときくと
『そんなところですね~』
150万以下なのでそのまま早々にお引取り頂いた
電話でのだいたいの相場160~165万というのはいったいなんなんだ?
やはり査定まで持ち込みたいが為の偽りの価格か?
悪戯が感じられる



 















 



1つの無料一括査定の申込みで
3~5社前後の買取業者となりますが
買取業者の数はそんなところではありません
有名どころでも5社ではおさまりきれません

無料一括査定でも提携している会社が違いますので
最低でも2つ以上の
無料一括査定の申込みをすることをオススメします

時間さえ許せば査定数は多ければ多いほど有利です!



少しでもお役に立てたなら応援クリックしてね!
↓   ↓   ↓          

人気ブログランキングへ

中古車査定ランキング! 第2弾 T-UP大阪トヨタ 買取10 ユーポス((株)ロードカー) ガリバー

中古車の買取査定の高い業者をランキング!
実際に査定してもらい交渉した真実の
中古車買取査定のランキングです!
T-UP カーチス ガリバー ユーポス JAC ハナテン・・・

1/24
T-up大阪トヨタ店へ電話
前回査定より走行距離が1000キロ増加しただけで他はかわりナシと伝える
その条件であれば査定額は151万との事
1ヶ月半ほどで11万の減額

1/25
今回初登場の買取10が査定に来た
対応は良く、基準額からプラス、マイナスとなる査定方法を具体的に教えてくれて
なかなかわかりやすい査定だった
ただ査定額は低く147万
ホームページを見ればかなり査定額に自信がありそうな内容で
147万は低い、他者は150万以上出ているところがあり、
147万というのは最下位クラスだと言うと、少しビックリしていた様子


ユーポス((株)ロードカー)が査定に来た
第1弾で書いたようにユーポスはフランチャイズである
今回は本体であるユーポス((株)ロードカー)での査定だ
『最終的な返事は明日するが、この時点で150万以下ならここで終了です』と伝えた上での
査定額は150万
上記の内容を伝えなければ150万以下だったかも?


ガリバーが査定に来た
前回と同じ営業マンだ
『前回に低い査定を出していたところは軒並み10万単位での査定額アップで、
今のところ最低額は145万、前回140万の査定額より年明けてセオリーどおり減額査定すると
今回初の130万円台ですね(笑)、150万以下は即断りです』と伝える
営業君も苦笑
再査定で前回より査定時間は早いとのことだが
他社に比べかなり時間がかかった
本社へデータを送信して、本社での決済というシステムの為だろう
営業マンが前回同様希望額を聞いてくる
希望額が出れば即決めて下さいとの内容
本社へも希望額、150万以下は即断りということを伝えて頑張ってくれている様子
長時間待たされて出た査定額は148.5万
端数の5千円というのが担当のがんばりか他者との査定額の順位を意識したものか、なんとなく笑える




















 

無料一括査定を掲載しています
2つ以上の無料一括査定を利用し
多くの買取査定をしてもらう方が有利です!

 


少しでもお役に立てたなら応援クリックしてね!
↓   ↓   ↓           


人気ブログランキングへ


中古車査定ランキング! 第2弾 決戦入札

中古車の買取査定の高い業者をランキング!
実際に査定してもらい交渉した真実の
中古車買取査定のランキングです!
T-UP カーチス ガリバー ユーポス JAC ハナテン・・・


1/26
ホットドライブより電話
査定額は152万
査定にきた時の口ぶりに比べかなり低い査定額と感じた


これで一応各社の査定が出揃ったわけだが
ホットドライブとカーチス南港店が152万で同点
次いでT-up大阪トヨタの151万
その次にユーポス(株)ロードカーの150万

この4社にて再度金額交渉を行うこととしたが
T-up大阪トヨタとユーポス(株)ロードカーはギブアップ
カーチス南港も金額の上乗せは無理との事だがマイレージのポイントが貰えるとの事
一応金額でのランキングの為、152万とする
頼みのホットドライブはこちらも渋く152.5万の提示あり

1/27
ホットドライブに決戦入札の結果を伝える
『一応トップだが、カーチスのポイントの事を考えると5千円の差ではちょっと・・・。153万にして欲しい』と伝える
しかし返事はNO
仕方なく契約方向で話を進める
1/28の契約及び引渡しはホットドライブ側の都合で不可との事で
1/29の契約及び引渡し予定とするが
153万に達していないので、1/28に他を当たり
場合によっては契約を見合わせるということにした



 















 



2つ以上の無料一括査定を利用し
多くの買取査定をしてもらう方が有利です!

少しでもお役に立てたなら応援クリックしてね!
↓   ↓   ↓           
 

人気ブログランキングへ



中古車査定ランキング! 第2弾 まさかの新星現れる

中古車の買取査定の高い業者をランキング!
実際に査定してもらい交渉した真実の
中古車買取査定のランキングです!
T-UP カーチス ガリバー ユーポス JAC ハナテン・・・


1/28
昨日電話で参考価格を聞いた
T-up奈良トヨペット大安寺店へ査定の予約をする為に電話をした
なにげなく質問に答えていると昨日の参考価格を聞いた時の質問と同じだ
まぁいっかと思い答え終わると参考価格を教えてくれた
だが耳を疑った
昨日140~160万と言っていたのに
今日は130~150万になっている
はぁ~と思い、『昨日も聞いたが昨日は140~160万と言っていたのに、
なぜ今日は130~150万に減額しているのか?』
答えになる返答は返ってこない
まったくいい加減な会社だと思いつつ、とりあえず実査定してもらうこととした

店へ来店し査定開始
査定額は144万
買取10と同様に査定の基準額から加減点等を説明してくれて
わかりやすい査定であった
その内容よりここの査定額が低いのは
基準額が150万と低く、補修代を割引することなく
100%補修代として査定額より引いている為だ
対応は比較的良く、ここで売る気はないとわかっても
任意保険の中断解約等も丁寧に教えてくれた
トップと1~2万の差であれば、ここに決めたかも?


携帯で奈良県下の中古車屋を探していると
シマダオートを発見
奈良県下では比較的有名である
ホンダ系の企業で(株)ホンダネットナラである

ここにまずは電話で参考価格を聞くことにした
しかしまったく教えてくれない
ちょっと感じが悪いな~と思いつつ、
査定してもらうこととし、
来店する時間を伝えた

イザ来店!
『電話で今日13時に査定の約束をしていた者ですが・・・』と言うが
? まったく電話での約束が伝わっいない様子
『ここはシマダオートですが・・・?』といった状態
おいおい大丈夫かよと思いつつ、なんとか査定してもらうこととなった
こんな会社だし、電話でも参考価格も教えてくれないしで
まったく期待せず査定を待った
査定中に、担当者が『もう他社は行かれたのですか?査定はいくらでした?』と聞かれた
まったく期待していなかったのでノーガードで正直に『152.5万が最高です』と答えた
そうすると1、2分後に『査定は152.5万です』との事
まさかの査定額に、しまった~!他社と合わせてきよたー、せめて他社は153万と言えば良かったと後の祭り

『152.5万だと他社と同じだけど、他社は家まで車を取りにきてくれるが、シマダオートさんは
それが出来ないので、ここまで持って来て帰りの電車賃等考えると他者と同額では・・・。
その分考慮してもらって、あともう少しなんとかして下さい』とお願いした
そうすると153万となった
契約及び車の引渡しは2/2という事でホットドライブよりも長く車に乗れる


ホットドライブに電話
『他社が153万を出したので、明日の契約は見送りです』と言うが
まったく戦意なく、あっさり引き下がった


ここらが落としどころと思い
2/2にシマダオートと153万にて契約となった


 















 



査定は多ければ多いほど適正かつ高額な金額が引き出せます
1つの無料一括査定の申込みで
3~5社前後の買取業者となりますが
最低でも2つ以上の
無料一括査定の申込みをすることをオススメします



少しでもお役に立てたなら応援クリックお願いします!
↓   ↓   ↓
 


人気ブログランキングへ



速報!TV・新聞掲載商品、随時更新中!
 


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。